映画の秋

こんにちは。佐賀中央オフィスの中元です。

 

最近は朝夜の寒さが増し、日暮れの早さに秋の訪れを感じるようになってきました。

この秋の夜長に、映画をよく観ています。

最近ではNetflixやU-NEXTなど様々なサブスクと呼ばれるサービスが発展して便利な時代になりました。

 

先日、イギリスのエリザベス女王のドキュメンタリー映画である「エリザベス2世 知られざる女王の素顔」を観てとても感銘を受けています。

この映画は、2013年に制作され、幼少期から女王即位後の映像を交えながらエリザベス女王を知る人々の証言をまとめた作品です。

21歳で結婚出産を経験し、25歳で女王として即位されました。

イギリスを象徴する人物として、今日まで70年もの間即位されていたことを知り驚いています。

 

私の20代はというと、とにかく人生で一番楽しくでフットワーク軽くをモットーにやりたい放題していました。

エリザベス女王の人生を国に捧げた生き様に敬服しかありません。

 

次は、「エリザベス 女王陛下の微笑み」も観てみようと思います。

ぜひ、みなさんも秋の夜長にいろいろな作品に触れてみてください。